matsuri technologies’ corporate logo

About US

会社名
matsuri technologies株式会社
代表者
吉田圭汰
設立
2016年8月1日
従業員
47名
本社
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-5-23第一桂城ビル4F
顧問弁護士
プロコミットパートナーズ法律事務所
顧問会計士
Gemstone税理士法人
  • 住宅宿泊仲介業 観光庁長官(01)第S0090号
  • matsuri space株式会社(子会社)
  • 宅地建物取引業 東京都知事(1)第102587号
  • 住宅宿泊管理業 国土交通大臣( 01 )第F00076号

現在の事業

「たび」と「すまい」の形をかえる

business image

matsuri technologiesは、コストパフォーマンスの良い民泊やオンラインで完結する住宅をお客様に提供する、テクノロジー主導の新しい不動産モデルのパイオニアです。私たちの使命は、テクノロジーで「たび」と「すまい」の形を変えることです。

当社のオペレーションは、複数のソフトウェアで最適化され、コストパフォーマンスの良いサービスを提供しながら、最小限の人数で最大の効果を引き出すようにチューニングされています。テクノロジーは私たちのビジネスの中核です。

当社のテクノロジーは、顧客エンゲージメントやカスタマサポート、集客、清掃管理まで、ビジネスのあらゆる側面をカバーしています。ビッグデータ分析を活用して、運用から生成された膨大な量のデータを分析し、ソフトウェアを継続的に改善します。テクノロジーに重点を置くことで、品質管理を維持しながら、顧客体験を効率的に最適化し、急速に成長することが可能です。

matsuri technologiesは2016年に設立され、東京の高田馬場を拠点としています。 (事業一覧は こちら

経営理念

意味ある新産業を作り続ける

management philosophy image

我々は従来のソフトウェアのみの開発をするスタートアップではありません。

ソフトウェアを軸とし、ソフトウェアが生み出す差分を最大化するために、泥臭いオペレーション、法律への深い理解、時にはファイナンスを活用し、アセットを持つことをいといません。ソフトウェアが変えたものをより深く社会に実装するために必要な要素は、すべて我々の事業領域です。

画面の中のみならず、リアルの世界においてもテクノロジーを実装することができる集団であり続けることで、人々の生活が変わる“意味ある新産業”を作り続けます。

(採用情報は こちら

経営チーム

CEO face photo

吉田圭汰

代表取締役社長CEO

  • KDDI∞LABO6th
  • Open NetworkLab 13th/14th
  • 大学在学中にIT企業を創業、事業売却。2社目の創業としてmatsuri technologiesを創業
  • 日本インバウンドビジネス協会理事
COO face photo

呉培宏

取締役COO

  • IBM Business Consulting Service(戦略コンサルティング事業部)
  • 游仁堂(中国・上海)COO&パートナー
  • MRSO インバウンド事業責任者

桑嶋悠三

取締役/営業部門責任者

  • 不動産マーケティング会社の立ち上げに従事
  • 外資生命保険会社 プレイングマネージャー
  • OYO LIFE 大阪事業責任者

石橋佑輔

CTO

  • 京都大学理学研究科理数解析研究所修士課程卒業
  • ワークスアプリケーションズ エンジニア兼アーキテクト

松田淳

社外監査役

  • 株式会社アドウェイズ・ベンチャーズ 取締役
  • DATUM STUDIO株式会社 取締役CFO
  • KDDIグループ入りとともに取締役を退任
  • グローバル・ブレイン Venture Partnerをはじめ、スタートアップ複数社を支援中

湯浅エムレ秀和

社外取締役

  • ハーバードビジネススクール(MBA)卒業
  • ㈱グロービスキャピタル パートナーズ ディレクター